中学ポピーと塾を比較すると完全に「中学ポピー」がおすすめの理由

中学ポピー基礎知識

こんにちは、子供に中学ポピーを継続している「和歌」といいます。今回は中学ポピーではどっちがいい?」という疑問にお答えしようと思います。

私の子供には、小学生時代からポピーを継続させています。

家庭学習にぴったりの通信教育と感じたので、中学生になった今でもそのまま利用中。

もちろん学習塾へ通わせる、という選択肢も考えたことがあります。

そんな経験から「中学ポピーと塾の比較」において、どっちがいいかを私の口コミとして詳しくお話しします。

中学ポピーと塾を比較してわかった3つの結論

中学ポピーと塾を比較してわかった3つの結論

中学ポピーを実践してわかった結論は、つぎの通りです。

  • 塾よりも安心安全に勉強できる。
  • 基礎的な部分はがっつりと知識を得られる。
  • とても丁寧な解説でよく理解できる。

この3つについて詳しく解説します。

とくに最近の「自粛生活」においては中学ポピーが安全

とくに最近の「自粛生活」においては中学ポピーが安全

現在は2021年ですが、全国的に「自粛生活」ということで塾へ通わせづらいですよね。

中学ポピーは完全に自宅学習として取り組め「非接触」ということで、塾へ通わせてリスクを心配するといったことのない学習スタイルになります。

どう考えてみても「物理的に安心安全な学習方法は中学ポピー」と私は強く感じます。

いくら客観的に考えてみたところで、この事実が覆ることはないのかなと。

外出する機会が大幅に少なくなることでリスクを最小限に減らすことができ、塾内のように密室空間で勉強することもないので中学ポピーは明らかに心配を減らせる勉強方法。

まずはこの「安心安全」という部分が、塾と比較したとき中学ポピーがもつ最大の優位性かなと思います。

中学ポピーで必要な「5教科基礎」はしっかり学べる

中学ポピーで必要な「5教科基礎」はしっかり学べる

しっかりと勉強させるためには、塾へ通わせないと難しいのでは‥

そう思われるかもしれませんが、中学ポピーというのは「中学生に必要な基礎知識」をしっかりと学ぶことのできる通信教育です。

しかも完全に教科書準拠なので学校とのズレもなく、家庭学習だけで5教科の基礎はかなり学ぶことのできる紙学習教材です。

中学ポピー

ただ難関校の高校受験を目指すといった場合には、やはり塾へ通わせる、オンライン家庭教師などを利用する、といった何かしらのプラスアルファ的な勉強方法は必要になるかと思います。

したがって一定以上のハイレベルな勉強を行うためには中学ポピーだけではやや不足に感じますが、高校入試でも標準校レベルであれば中学ポピーだけを取り組んでいれば賄えるのではないでしょうか。実際に小学ポピーから実践していて私はそう感じています。

したがって標準校を目指すのなら中学ポピー、ハイレベルなトップ校などを目指すのなら中学ポピー&塾といった利用方法がベストになると感じています。

解説がかなり丁寧なので「最終理解まで辿りつける可能性」が極めて高い

解説がかなり丁寧なので「最終理解まで辿りつける可能性」が極めて高い

通信教育全般において感じるのが、わりと最終理解にまで到達できる教材が少ないということ。

私も子供が小学生時代にポピーをスタートしましたが、それまでに通信教育を10社以上は体験して徹底的に比較選択しました。その結果として「ポピー」へ決定することにしましたが、大きな理由になったのが「かなり詳しい解説だった」ということ。

そうなんです、中学ポピーの解説ってかなり詳しいのが特徴なんです。

中学ポピーの解説

まずはアドバイスを見て問題を解いていきますが、このアドバイスだけで8~9割は理解できます。

さらに「教科書の確認問題」があって、ここでもアドバイスなどが詳しく書かれているので徹底的に理解へつなげることができます。

教科書の確認問題

そして基礎問題が解けたらハイレベル問題へと進んでいきますが、ここでも詳しいアドバイス(解説)がしっかりと書かれているので最終理解にまで辿り着きやすい構成となっているのが特徴。

ハイレベル問題

このように中学ポピーは何段階にも渡って詳しいアドバイスや解説が掲載されているので、いたって最終理解へとつなげやすい構成といえる通信教育と私は感じています。

私は優秀な学習塾であれば通わせるメリットはあると思いますが、もしヘタに塾へ通わせるのであれば中学ポピーを取り組んだほうが絶対におすすめと思います。

中学ポピーと塾で迷っているみなさんへアドバイス

中学ポピーと塾で迷っているみなさんへアドバイス

実際に中学ポピーへ取り組んでいる私から、みなさんへのアドバイスは2点。

  • どこまで「安心安全」を求めるか?
  • 学力問題は自宅学習でも十分にとり組める(カバーできる)

この2つを考慮したうえで、中学ポピーと塾を比較してみてはいかがでしょうか。

さらに詳しく解説します。

どこまで「安心安全」を求めるか?

どこまで「安心安全」を求めるか?

とにかく最大の比較ポイントは「安心安全」ではないでしょうか。

どこまでリスクを冒して勉強をさせるか?というのが、中学ポピーと塾を考える上において重要ポイント。

優秀な学習塾だから通わせる価値があると思えばそのほうがいいかもしれませんが、もし「とりあえず塾へ通わせておけばいいだろう」という程度であれば中学ポピーの自宅学習で十分だと思います。

「勉強」と「リスク」の天秤ですね。

まずもって安心安全を考えるのであれば、完全に中学ポピーを選んだ方がおすすめ。

あとになって後悔しないためにも「初めからリスクを最小限に減らせる学習スタイル」として中学ポピーを選ぶのは、大きな意味があると私は思います。

学力問題については自宅学習でも十分にとり組める

学力問題については自宅学習でも十分にとり組める

もし、中学ポピーだけの家庭学習ではが苦慮が不安‥

という場合であれば、オンライン家庭教師などを利用することで十分にカバーできると私は思います。

なにも危険リスクの高い塾へ通わせなくとも、とくに最近ではインターネットによる優秀な指導方法はいくらでも見つかります。

その中でも学習塾レベルで取り組めるおすすめな法補がオンライン家庭教師で、中学ポピーを学習ベースとしてオンライン家庭教師で応用的な部分をカバーするのも良い手段になると思います。

安全で効率よい家庭学習スタイル、となるのがこの組み合わせ。

したがって塾へ通わせるのは怖いと少しでも感じていれば、すべて「家庭内で実践できる学習方法」を考えてみるのがベストなスタイルになると私は感じます。

なので中学ポピーを選択するのは、かなり有意義な考え方になりますよ。

まとめ

今回は「中学ポピーと塾」について比較してわかった情報をはじめ、私からのアドバイスをご紹介してきました。

中学ポピーって、思った以上に「濃い勉強」ができますよ。

1日の勉強量は見開き2ページというシンプルさで取り組みやすく、それでいて1日に必要な学習内容はすべて盛り込まれているので基礎~応用までしっかり取り組める通信教育です。

ただ難関校やトップ校をめざす場合には、少し物足りないですけど。

偏差値50位までの高校受験を目指すのであれば、私は中学ポピーの家庭学習だけで十分に突破が期待できると実際の経験から感じています。

このようなことも含めて、中学ポピーと学習塾を比較してみてください。

和歌

私の体験談です。参考までにどうぞ。

↓ ↓ ↓

ポピー中学生の口コミレビュー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました